So-net無料ブログ作成

カジノのこと [時事]

7月23日に、「カジノいりますか?いりませんか?」
寿町のシール投票に同行した。

理由はいくつかある。

私のかかりつけの病院は、日本三大ドヤ街のひとつ、寿町の近くにある。
当然ながら、生保受給者を受け付ける病院で、地域の患者仲間も多い。

深刻な依存症患者を知らないということもあるが、
私の知っている人達は
生活の範囲内で当てれば仲間にビールの一缶もおごってやり、
そこそこのバランスを保っている人がほとんどだ。

現市庁舎の近隣には、競馬と競艇の場外売り場があるが、
病院関係者からは、川崎や小田原から歩いた人がいるという話も聞いた。

そこへカジノが誘致されれば、言い方は悪いが
「尻の毛までむしられる」人が増えるばかりでなく、
踏みとどまった貧困者を含めてのバッシングから、
生活保護費の現物支給(食券など)の議論の過熱もあるだろう。

付け足りの「依存症対策」という、現職の主張に危惧を抱いていた。

また、寿町は過去を知られたくない人も多い。
病院でも、受付で名を呼ばれるから名字を知る人がほとんどだ。
そこへ部外者が行ってどうなるか。拒絶されないか。
訳ありの人が多い土地柄、駅頭と同様に質問・撮影されては
回答してくれない人も多いだろう。

そんなこんなで事前に配慮してほしいこともあり、同行を決めた。

結論としては、行ってよかったと思う。

他の場所と違い、例えば2階の窓から意思表示をしてくれた方の分は、代理で貼るなど。
仲間に声をかけてくれる方もあった。
皆さんご自分の体験もあり、地域が悪くなるとか、これからのためには要らないという意見も。
一方で、活性化を期待する声もあった。
「自分には関係ない」という意見も重く、それ以上聞く気持ちにはならなかった。

暑い時期の午後の最も人通りの少ない時間、それも月末に近い時期、
(生保受給日は月初なので、お金がない時期に差し掛かり、外出する人が少ない)
100人を超える方の意見を聞けたのは、
他の場所に比べたら回答数は少ないかもしれないが、
予想外に多かったと思う。

声をかけて断られた方はわずかで、本当に多くの方にご協力いただきました。
「ご苦労さま」「暑いから気をつけて」との励ましもいただきました。
ありがとうございました。

ツイキャス配信に際し、アンケート回答者のプライバシーに配慮していただいたことにも
お礼を申し上げます。

で。
10月号の詠草は、この日のことをまとめました。
市長選の結果が出てからでは何かが変わる気がしたので、その前に。
力不足で言い足りないことは山とありますが、今の力いっぱいで詠みました。

170724_3.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

ナイル2017年8月号掲載歌【黙はよこたふ】 [ナイル短歌工房]

たまさかるあの世この世をはしわたす結界として水はありにき

橋ひとつ渡ればしばしぬばたまの夜のそこひに黙はよこたふ

ささいなるいとぐちならむ道行きの手を漏るみづの糸のあやなす

共謀はあてどを知らずあしのねの我がためならぬ罪とはなにか

用ふべき手駒のなくて歩ばかりの陣をせばむるほのほの輪舞

逃げまどふおかまのあはれいつの世も受け入れられぬひとであつたよ

謀りごとたがひちがひに綯ひあはせ快楽(けらく)となさむひとよの花火

かがみなす浄夜あければももとせを待たずしをるる手向けの花は


深川安楽亭 (新潮文庫)

深川安楽亭 (新潮文庫)

  • 作者: 山本 周五郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1973/12/04
  • メディア: 文庫



いのちぼうにふろう  東宝DVD名作セレクション

いのちぼうにふろう 東宝DVD名作セレクション

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD



ナイル2017年7月号掲載歌【偏在の不在】 [ナイル短歌工房]

かほだちのあやめ分かたぬ狛犬はまさをのそらの結界にたつ

陰をなすかげをしたがへむらさきの苞をもたげるくちなはの徒(あだ)

あまあしの遠いまひるまカサンドラリリーは種をむすばぬさだめ

偏在のすみれはひらき大いなる不在をかこつ天球儀あり

はなぐはし桜ふぶきはうつせみのひとよをめぐる終はりのはじめ

F10001322.jpg

ナイル2017年6月号掲載歌【フラワー&ガーデンショウ】 [ナイル短歌工房]

すべからく朝な夕なをしひられて揃へばひらく薔薇(うばら)はありぬ

大輪はかなしかるべしをみなごの白きはだへはものおもふ薔薇

咲き出でて三日にしをるるさだめなれかよはぬ恋の薔薇のむらさき

あらざらむ黄色のさうびわうごんのひかりにまどふまなこふたがれ

oscar.jpg
手前が「オスカル・フランソワ」奥が「フェルゼン伯爵」。
会場にはなかったが「アンドレ・グランディエ」は黄色のバラ。

くさぐさのをみなの額(ぬか)をわたりゆくとるこききやうの花冠は

ヨコハマは去年(こぞ)うまれたるペチュニアにこのあかときとゆふぐれがある

yokohama.jpg
左:ヨコハマ・モーニンググロウ 右:ヨコハマ・トワイライト

ひといきれ花のかをりを逃れいでうすき日差しの春はヨコハマ

F10001192.jpg

 [twitter]

とみいえひろこさんが企画した短歌、川柳、俳句、エッセイ、
評論、小説などのアンソロジー
『薮 定型詩・破調アンソロジー』に連作30首で参加しました。

この連作は、昨年(2016年)の短歌研究新人賞に応募したものです。

応募作は未発表作品なので、発表せずに推敲したり取捨選択したりして
使うこともできますが、この連作は「これ以上動かさない/動かせない」
という判断のもと、公開することにしました。

お読みいただければ幸いです。

ツイッター、フェイスブックで感想をいただきました。ありがとうございました。


さみどりにころされにゆく あけがたを運ばれているためらひの指


picture_pc_970eec2bcbbb926dba65c4b77ba8580f.jpg

うたつかい2017年春号掲載歌(テーマ詠) [うたつかい]

<テーマ詠【お店】>

雨あしを透かすガラスの赤いろの時をとどめてひづむ階梯

F10000732.jpg

ナイル2017年5月号掲載歌【夢の質量】 [ナイル短歌工房]

ついたちの桜並木のぼつてりとけふありがちなをんなのなまへ

ゆふぐれはベッドのへりにあたたかくただのあなたのものとはなりぬ

灰いろのしじまの淵にただよひつ覚めてはねむる いつのまに雨

さやうなら光の逃げたフラスコの底にたゆたふ夢の質量

かざぐるま回るまはらぬさてもこそみなとみらいに午後の陽のかげ

園生より離れて咲きたるぬばたまの黒きダリアの目に亜空間

ペルソナ・ノン・グラータといふ 花さうびねぢれのいろのあざとさつたら


110:戴 [題詠100★2017]

かぎろひの春の戴冠いにしへを渡れる風は海へと抜ける

7751956_624.v1491332558.jpg

109:而 [題詠100★2017]

歌うたは時代(とき)のかがみかフクシマを見ずに逝きたり古関裕而は

108:嚢 [題詠100★2017]

たまのをのよすがなるべし背嚢のそこひにねむる歌集のいぶき

本歌:文庫本万葉集を秘めてきぬ装具はづして背嚢を探る(宮柊二)